秋山由貴美のコラム
感じたこと、感銘を受けた言葉、読書の話をきままに掲載。




2013/11/26記

「マイナスイオン」
昇仙峡に紅葉を見に行って来ました。
仙娥滝の近くに行くと、滝がつくるマイナスイオンたっぷりの空気で生き返るようです。

マイナスイオンは滝や噴水の近くで多く作られ、
その効果は肌をしっとりさせたり、神経をリラックスさせたり
鼻炎や花粉症の改善にも効果があることは良く知られています。

「Estal」にはこのマイナスイオンを大量に発生させる、
ナノミストサウナが設置されています。
サウナといっても温泉や銭湯にある、あのサウナとはまったく違います。

38度〜42度位のマイナスイオンたっぷりのナノミストの温かな空気に包まれながら、
たっぷり汗をかくことができます。
細かな水の粒子がお肌に直接浸透して、
うるおいとともに穏やかな気持ちにさせてくれます。

なかなか言葉や文章での表現はむずかしいので、是非ご体験ください。


「年末年始にむけて」
「Estal」では、お店の入口にクリスマスリースを飾り付けました。
まもなくジングルベルが聞こえる頃ですね。

年末年始は何かと気ぜわしくて、
寒さや乾燥はお肌の大敵とわかっているのですが、
お手入れも休みがちになる方が多いようです。

しかし、年末年始は人と会う機会が多い時期でもあります。
お時間を作ってご来店いただき、
お肌のお手入れやリンパマッサージなどで磨きをかけ
すっきりした年末年始をお迎え下さい。




2013/11/07記

「県立図書館」
先日、県立図書館に行って来ました。本好きの私にはたまらない場所です
  以前の図書館を知っている私にはビックリ!!の連続!
利用者が多く、建物全体が生き生きしているのです。
なにしろ賑わっていてワクワク!するのです。

次回はたっぷり時間を作って本のジャンルを検索したいと思います。
読みたい本はたくさんあるのです。



「お肌は正直です」
朝、晩はさすがに風が冷たくなりました。もう11月ですね。確実に冬はやってきます。
今年は寒さが厳しいとの予報です。

本格的な冬が来る前に夏の強い紫外線に痛めつけられた肌、乾燥にさらされた肌いたわってあげましょう。
お一人お一人にあったエステをご提供します。

お肌は正直です。あなたの熱意に応えてくれます。本当です。



2013/10/09記


「秋の風物詩」

小中学校の秋の運動会も終わり、一足遅れて近くの保育園や幼稚園から
運動会の様子が風に乗って聴こえてきます。
ご両親やおじいちゃん、おばあちゃんの熱い応援姿が目に浮かびます。

今年は暑さがいつまで続き、いつが秋かなと思っていたので、
風情を感じさせてくれる風物詩です。

秋は夏の肌のお手入れと、冬の乾燥にむけて気が抜けない季節です。
ご自分に合ったお手入れ法を、この機会にご一緒に考えませんか。



「エスタル」の意味

「エスタルの意味は?」と聞かれることがあります。
Mental Health と Esthetic を合わせた造語です。

心の美しさと、からだの美しさは互いに関係しあっています。

エステティシャンの技術はもちろんのこと、
お客様の心の打ち明けどころとして心理士の資格も取りました。

一緒に悩み、励まし合いたいと思っています。
もちろんすべて口外致しません。




2013/6/27記

「3匹のおっさん」 有川浩著

還暦のおっさん3人が、ご近所に潜む悪を斬る。
おっさん愛あふれます。笑える!とにかく面白い!笑えます!!



「海賊と呼ばれた男」 百田直樹著

    「もう読めない」・・・3回、深く大きなため息がでました。
    
    「昔は良かった、二十代にかえりたい」と僕に言った人がいる。

    「いや私はまっぴらご免です。
     私の七十代までの出光というものは、死ななければ逃れられないという苦しみを五十年やってきた。
    その苦しみをまた、二度とやろうとは私は思いません。若い時なんかにかえりたいとは思いません。」

    「ところが八十を越して私は過去の苦しみを楽しんでいる。
     ああいい人生であった、あんな苦しみをしたがあれが良かった。」

    出光創業者の言葉に涙が止まりませんでした。
    懐の深さ、スケールの大きさ、愛のある人柄に勇気をもらいました。




 
TOP  コンセプト  フェーシャル  ボディー  料金表  アクセス  お問合せご予約 
Estal メンタルケア エステティックサロン
 〒400-0118  山梨県甲斐市竜王3088-5  TEL.055-279-8160  FAX.055-287-6288  →ACCESS